アイドル応援日記

ゆる〜く楽しく幅広くアイドルを応援

子どもの頃憧れてたヒーローに会った

ママー!!パパーー!!!可憐Girl'sって本当にいたんだよ!!!私会ってきたよーーーーーー!!!!!!!!!!!    




 2月28日 武藤彩未 Live ~A.Y.M.Night~に行ってきました!!   



f:id:yurukuotaku:20190301130315j:plain



彩未ちゃん帰国後2回目のライブ、待って待って待ち続けて、ようやく生まれて初めて会う武藤彩未さん(帰国後1回目は見事落選) 





 


私がソロアイドル「武藤彩未」を好きになったのはとても遅くて、彼女が活動休止する直前だった

 

YouTubeのおすすめに知ってる名前が出てきて、何の気なしに見た「彩りの夏」、衝撃だった、赤い花のワンピースに身を包んで階段から降りてくる女の子。こんなに可愛くて、愛嬌があって、存在するだけでありがたい女の子がこんな歌唱力と表現力も持ってていいもんなの???



 チートじゃん!?!?!?!?  



しかも小学生の時憧れて夢中になった可憐Girl'sの女の子!!!!!!


いや、知ってたんだよ、大好きだった可憐Girl'sの子がさくら学院になってソロアイドルになってたのは、でもまさかこんな凄いアイドルになってると思わないじゃん!!!  



アレコレ調べつつも、当時必死になってたJuice=Juiceのクリスマスイベントに行ってる間に彩未ちゃんは活動休止してしまった。



それでも熱は上がってく一方で、昔の映像片っ端から漁ってたくさんライブDVD見て、彩未ちゃんがツイッターでやってくれたリプ返に必死で伝えたいこと詰め込んでリプ送って、もらったあたたかい返信の言葉(何とは言わないけど)を大切に大切に胸にしまってオタクはここまできたよ!!!!!!  







正直、始まるまでに期待値上げすぎて始まってみたら「こんなもんか~」とか思ってしまうんじゃないかと心配してたんだよ。


はあ~~~~~~本当に余計な心配だった!!!!!!!!!!!     



f:id:yurukuotaku:20190301192302j:plain


当日のセトリは14と15が逆でした

直前で変更したのかな?



バンドアレンジの「宙」のイントロで登場した彩未ちゃん。 


前日より20cmあげた100cmのステージに149cmの彩未ちゃん、あの頃より伸びた髪の毛にエクステもつけて、大人っぽいワンピース着て、銀座のオンナだった。 

整番悪かったからもしかしたら見えないかもなと思っていたけど女限エリア(女限ちゃんとありますよアピールです)のお陰でバッチリ銀座のオンナを目に焼き付けました。    







一曲目からアクセル全開

「探していたんだ 君だけをずっと」で始まるのめちゃくちゃずっち~~~~ずっち~~~!!

私は彩未ちゃんだけをずっと探してたよ!!!!!  



ずっと変わらない透明感があって純粋で真っ直ぐな歌声、そして確実に成長している伸びと艶と安定感。一人一人と目を合わせて歌ってくれる姿、綺麗な横顔と嬉しそうに目を細めるキュートな笑顔、お茶目で笑わせることが上手なMC、オタクが勝手に上げまくった期待値を優に超えてくる姿が本当に頼もしくてかっこよかった。 素敵なシンガーになって帰ってきました。    







彩未ちゃんが大好きだという川嶋あいさんの楽曲「カケラ」 


「頑張れ、負けるな、大丈夫」


活動休止を決めた時、ずっと所属していた事務所を辞めた時、留学中、ニュージーランドから帰ってきた時、先が見えなくて不安な時にこの曲に励まされてきたのかな? 

目をギュッと瞑ってこの歌詞を歌い上げる姿を見てそんなことを考えた






後半のオリジナル曲では涙

大好きで何回も何回も聞き込んだ曲、誰かの卒業とかじゃなくて、ただただ歌声に心揺さぶられて、憧れてた子が目の前で歌ってくれることに感動してこんなに泣いたのはじめてだった    


「Daydreamin'」あの曲の焦燥感がもうたまらなくて元々大好きな曲なんだけど、難しいこの曲を彩未ちゃんが何ともないよって顔しながらサラッとこなしていくのかっけぇ〜〜〜!彩未オッパ!と叫びたくなりましたよ





バンドのアレンジもめちゃくちゃ良かった!今回このメンバーでやるのが初めてとは思えない一体感、純粋に音楽を楽しむ姿に心打たれました 


青春じゃん!!!若さのパワー!!!!



あまりの安定感に  



「武藤彩未のライブにきたが、そこにいたのはユーミンバンド(若)だった」



状態に陥った  


もちろん私はバンドなんて一切詳しくないし、私がわかったことなんてベースのお兄さんがぴょんぴょん跳ねる姿が可愛かったことくらいだ

だけどそんな素人にもお互い信頼してるんだろうなってのが伝わってくるんですよ!!

青春じゃん;;;;;;



推せる!バンドまるっと推せる!!!



武藤彩未バンド!みんな一緒にビッグになって、いつかユーミンのように大規模サーカスやろうな!!! ギターかき鳴らしながらプールに沈んでいくお兄さんを見る日を楽しみにしています!!私はあの演出がユーミンサーカス界でTOP3に入るくらい好きだ!(ユーミン 逗子マリーナで検索)      


素敵なアレンジと演奏をありがとうございました!





そして!!!!!!本題!!!!!アンコール最後の曲!!!!!!!!!!!! 



可憐Girl'sの「Bye!Bye!Bye!」 



前述したけど、小学生の頃、何よりも大好きで憧れてた可憐Girl's 

10年経って、ジーパンにTシャツで歌ってても、絶対可憐で強くて凛々しい姿は紛うことなき私の憧れのヒーローだった!!!  



可憐Girl'sは永遠に私のヒーローなんだよ。 子供の頃に抱いたヒーローへの憧れの気持ちって大人になってもずっと消えなくて そんな憧れのヒーローが大人になって、自分も大人になって、自分の目の前で歌ってるんだよ!!!!!!!   




なにこれ映画一本作れそうじゃない??

どうですかプロデューサー殿!!!   




あああああこの気持ちを正確に言葉にできないのがもどかしい、ブログの本題にしといてなにも結論にたどり着いてないけど、とにかく言葉にできないほどの感動だった   



ありがとう可憐Girl's!!!可憐Girl'sのカケラがある限り、私の青春は終わらないよ!!!!!!!!!!!       





改めて、彩未ちゃんがステージに立つ道を選んでくれてよかった。

  

活動休止していた3年間、幼い頃から芸能界に身を置いていた女の子がなににも縛られることなく普通の女の子として過ごした3年間には、留学もそうだし、今までできなかったことをやったり、はじめての経験が沢山あってとっても刺激的な日々だったと思うんだよね。 


ましてや平成の終わり、色んなアイドルや歌手が節目として活動を終わらせたりしている中で、彩未ちゃんがステージに立つことを選んでくれたのが何よりも大きな希望です!!!ありがとう!!!!  





前日27日に海外から来たファンの方と  



「Why are you here?」 

「Because Muto Ayami!」  



というやりとりがあったそう  



そうなんだよ!そうなの!それ以上でもそれ以下でもないの!! 

アイドルでもシンガーでも、彼女がステージに立ち続けている!

私たちが集まる理由!!  


Because Muto Ayami!!!!


ありがとう海外のファンの方!!!!!! 後の世まで残るパワーワードだ!!



f:id:yurukuotaku:20190301132801j:plain


f:id:yurukuotaku:20190301133230j:plain


f:id:yurukuotaku:20190301133841j:plain


一つ一つ違うメッセージが書いてある生写真も

前日と違う曲だけ修正テープで直したけど日付を直し忘れて7の文字を一枚一枚手書きで8に直してくれたAYAMIDIAも

手作り感満載のプレゼントBOXの文字も

自前の衣装もライブ構成も

自分でプロデュースすることをポジティブに楽しんでやっているようで良かった  




おかげさまで彩未ちゃんの大きな愛に包まれたとてもあたたかい空間でした!!     






次のライブは 2019年4月26日 渋谷WWW X


バンドメンバーも今回と一緒らしい!(大事) 


次の約束があるって何よりも嬉しいね!!